雪椿を楽しむ

ENJOY

⼤切な⼈へ「特別」を贈る

お中元、お歳暮、⺟の⽇や⽗の⽇、記念⽇に。⼤切な⽅への贈り物に特別な雪椿はいかがですか。
化粧箱ギフトボックスもご⽤意いたしました。

  • ⾚箱

  • 白箱

  • 木箱入り

  • 紙袋(ショッピングバッグ)

    ご希望の際は、ショッピングバッグ付きをお選びください。

    ※当社ショッピングバッグを一袋440円(税込)にてお付けさせていただきます。

  • のし対応について

    好みに合わせたのしを無料でご⽤意しております。

2種類から選べるラッピングペーパー

  • 金銀松葉

  • 桐麻

ギフト包装はすべて無料でサービスいたします。
ご用途に合わせて各種包装紙を1枚165円(税込)でご用意しております。ご気分に合わせてお好きなラッピングペーパーをお選びください。

名店で楽しむ

魚沼産特別栽培コシヒカリ「雪椿」は、
世界中のミシュラン星獲得店などの名店から
こよなく愛されています。
研ぎ澄まされた味覚をもったお客様に、
至高の料理人たちが自信を持って提供するお米、
それが「雪椿」なのです。

国内の名店

  • 江戸川いしばし

  • 和食 雨ニモマケズ

  • 小熊

  • 焼き鳥 かさ原

  • 白虹

  • 料亭 二蝶

  • 和風料理 後藤家

  • うなぎ 時任

  • すし拓幟

  • WABIやまどり

  • WABIやまどり

  • 京料理ちもと

  • 焼肉 黒牛

  • 割烹 舞扇

  • 天てんぷら うち津

  • 定谷

  • 焼鳥 月や

  • 銀座 日本料理 いしづか

  • 神楽坂 一文字

  • 祇園 炭火割烹 いふき

  • 京都 岡崎つる家

  • 祇園 おが和

  • 日本橋 おにく花柳

  • 赤坂 帰燕

  • 西麻布 き久ち

  • 吉祥 銀座本店

  • 神楽坂 くろす

  • 恵比寿 米福

  • 三田牛焼肉 里山 byウェスタ

  • 銀座 茂松

  • 割烹 すずき

  • 麻布十番 たきや

  • 青山 日本料理 太月

  • 六本木 和食 チアカウンター

  • 銀座 つるとかめ

  • 池袋 正しい晩ごはん 白-はく-

  • 銀座 柊家

海外の名店

  • N/NAKA

  • HAYATO

  • MATSUMOTO RESTAURANT

  • TSUKIMI

  • KISSAKI

  • kosaka

  • MOMOFUKU KO

  • SAKAGURA

  • YOPPPARAI

  • OKUDA

  • OKUDA

  • Hanare

  • JONATHAN CLUB

  • Sushi Masaki Saito

  • Cagen

  • 銀座おのでら ロサンゼルス

  • Uchu

  • Café Boulud

  • SatsukiNYC

  • Sushi Zo NewYork

⾃慢のお⽶と天然⽔のセット

全国で収穫されるコシヒカリの中で
わずかしか存在しない希少⽶と
⾃然ろ過されたミネラルが豊富な天然⽔を
セットでお届けします。

世界が認めたプレミアムなお⽶

全国で収穫されるコシヒカリの中でわずかしか存在しない希少⽶「雪椿」は⽇本最⼤のコンクールで5年連続最⾼評価を勝ち取った⽣産者が栽培するお⽶です。
豊富なミネラルを含んだ⽔や国産の肥やし、有機物肥料を使⽤し、⼟壌作りから⼿間をかけ丹念に栽培されています。

⽶どころ新潟⿂沼で汲まれる
上質な天然⽔

⼭と川に恵まれ⾃然豊かな新潟県ですが、中でも雪深い地域である津南町と湯沢町にまたがる「苗場⼭」は⽇本百名⼭に選出されています。その苗場⼭の深い地層で、⾃然ろ過された天然ミネラルが豊富な硬度16度の超軟⽔が⿂沼のおいしい⽔「雪椿」です。超軟⽔ならではの、まろやかな⼝当たりと雑味のない純粋な⽢みをご堪能ください。

雪椿を美味しく炊き上げるポイント

超軟⽔で毎⽇の料理を
より美味しく

飲料⽔としてはもちろん、調理への利⽤も超軟⽔は最適です。
お⽶はその⼟地の⽔で炊くことが⼀番美味しいと⾔われますが、⿂沼産コシヒカリには⿂沼の⽔を使うことでお⽶がよりふっくら美味しく炊き上がります。⾷材にも浸透し易く、カツオや昆布など出汁の旨味成分を存分にひきだしますので、毎⽇の料理がワンランク上のお味になります。

「雪椿」の商品は、
こちらのページで紹介しています。

商品ラインナップ

越後雪椿産業株式会社

お問い合わせ窓口

TEL:025-761-7407

(平日10:00~17:00/土・日・祝休み)

新潟営業所

TEL:025-761-7407

FAX:025-761-7408

東京本社

TEL:03-3882-8999

FAX:03-3881-5554

当社の事業領域における課題を抽出して、
積極的に取り組んでいます